艶つや習慣プラス 首イボトレチノイン 首いぼ取り方

トレチノインご存知ですか?首イボの取り方、注意点まとめ!

 

 

 

首周りにできてしまったいくつもの首イボ。気になりますよね。

 

大小合わせると、結構な数に悩まれている方は多いはずです。

 

すぐに取りたいけど、数も数だし、
病院に行くのも気が引ける、なんて方がほとんどだと思います。

 

 

 

わたしも首イボにかなり悩んでいたので、

 

自宅で首イボ対策をしようと考えている方へ、
少しでもアドバイスになればと思い書いてみますね。

 

 

 

 

トレチノインって成分ご存知ですか?

 

 

わたしも首周りから胸もとまで、
かなりの数の大小様々なポツポツに悩まされていました。

 

 

このポツポツが「首イボ」と呼ばれる「老人性イボ」だと知って、
治療法や対処法など調べました。

 

 

首イボの取り方には、たくさんの方法があるようです。

 

 

民間療法などを含めると数限りないと思うほどでした。

 

 

 

最初は医療機関での治療を考え調べましたが、
治療はイボ1個に対しての治療費がかかり、
方法によってはかなりの高額治療になります。

 

 

通院の時間も考えると選択から外れました。

 

 

首イボは体には害がないということもわかっていたので、自宅での処置を選択しました。

 

 

その時に知ったのが「トレチノイン」という成分です。

 

 

「トレチノイン」とは、レチノイン酸というビタミンA誘導体のことです。

 

 

ビタミンAは、肌に良い効果を与えるビタミンとして有名ですよね。

 

 

トレチノインは、古い角質を
剥がし取る効果である、ピーリング効果を備えています。

 

 

首イボは、角質のかたまりと言われているので、
効果を期待することができました。

 

 

 

首イボの原因である肌代謝の低下に対しても、

 

トレチノインは、皮膚の細胞分裂や増殖を促進し、
肌の入れ替わりのサイクルを正常化する効果も備えていたんです。

 

 

更には、皮脂分泌の抑制や体内美容エキスと言われる、
ヒアルロン酸やコラーゲンなどの生成を促進するともあり、

 

トレチノインとハイドロキノンという成分が
主成分のアイテムを使うことにしました。

 

 

 

このトレチノインとハイドロキノンという成分は、
美白効果のある有名化粧品多数に含まれている成分なんです。

 

 

ハイドロキノンは強力な漂白作用を持ち、
シミとり効果を発揮する成分。トレチノインとセットで使用される成分です。

 

 

 

これだ!と確信したものの・・・

 

 

少々高額とはいえ、病院に通うよりは安いと思い、
使い始めた両成分配合のアイテム。

 

 

裏付けのない自信に押され使いはじめたのですが、
塗った部分が赤く腫れて首イボじゃない肌がボロボロと?がれたんです。

 

 

すぐに使用を中止して、調べました。

 

 

肌に合う方には、効果的な成分だと思いますが、
調べた結果は私にはまったく合わないということでした。

 

 

 

使用の際の注意点!!

 

 

トレチノインはとても強い薬のようです。

 

炎症やアレルギーの可能性を持つ成分らしいです。

 

医師の処方のもとで使用しなければならないようです。

 

 

 

 

わたしの首イボとり対策!

 

 

こんなこともあり、
私は首イボ効果のあるスキンケア商品で首イボとりにチャレンジしました。

 

 

首イボ対策用の化粧品は多数販売されています。

 

 

最初から、こちらに出会えればと思いつつ、
今では肌に合う首イボ効果のあるジェルを使用しています。

 

 

使い始めて3ヵ月、
首イボは少なくなり始めました。

 

 

スキンケア化粧品も大きな選択肢の一つですよ。

 

       

 

首イボスキンケアはコチラ!